会社概要沿革事業所
沿革
□社是「意欲と実行」石碑
沿革
社名中庸スプリング株式会社
代表者林 俊行
工 場碧南工場(本社機能)、名古屋工場、タイ工場 (SIAM CHUYO CO.,LTD)
資本金6,000万円
売上高161億円 ('13年9月実績)
社員数466名('13年12月末現在) (男子 385名、女子 81名)
主な営業品目薄板ばね、止め輪(スナップリング)、ファインブランキング加工部品
プレス加工部品、電子機器用精密部品
主な加入団体日本自動車部品工業会、日本ばね工業会
沿革
沿革
1947年5月林隆年、名古屋市昭和区鶴羽町で中庸スプリング
製作所を創業。自動車用ばねの製造を開始。
1950年 1月中庸スプリング株式会社を設立。(資本金300万円)
1951年 9月本社及び工場を名古屋市熱田区六番町に移転。
1953年 7月中小企業庁長官賞・愛知県知事賞受賞。
1953年 9月トヨタ自動車(株)殿と取引開始。
1959年 9月伊勢湾台風にて被災。
1965年 8月アイシン精機(株)殿と取引開始。
1967年 3月碧南工場操業開始。
1971年 5月ファインプランキングプレス1号機導入。
1972年10月現資本金6000万円に増資。
1977年 4月本社機能を碧南工場に移管。
1978年 4月林隆年、藍緩褒賞を受賞。
1981年 7月林隆年、逝去。
1989年 9月TPS活動の導入
1992年 9月碧南工場内に事務本館新築。
1997年10月創業50周年式典開催。
1997年11月トヨタ品質管理賞優良賞を受賞。
1998年10月名古屋工場新事務所完成。
2002年 2月ISO 9001認証取得。
2002年11月タイ工場(SIAM CHUYO CO.,LTD)設立。
2002年12月ISO 14001認証取得。
2004年11月TPM(全員参加の生産保全活動)の導入。
2007年11月碧南工場増築。(延面積 11,000㎡)
2008年 2月排水処理設備新設。
2013年12月タイ工場(SIAM CHUYO CO.,LTD)新工場建屋完成。
2014年 4月タイ工場(SIAM CHUYO CO.,LTD)新工場操業開始。